月曜から夜ふかしで紹介された人をダメにするソファーとYogibo(ヨギボー)

月曜から夜ふかしで紹介された人をダメにするソファーとYogibo(ヨギボー)

 

月曜から夜ふかしで紹介された人をダメにするソファー、実は「体にフィットするソファ」というのが正式な名前なんですね。

 

 

月曜から夜ふかしでは村上信五(関ジャニ∞)とマツコ・デラックスが完全にダメにされていましたね(笑)

 

 

体にフィットするソファは無印良品やアマゾンで購入できるようで、その心地よさが気になったのでネットで色々と調べてみました。

 

 

するとこのソファー人をダメにするだけではなくイヌやネコ、さらにはインコまでダメにするソファーのようです。まあ人がダメにされるのですからペットたちもダメにされるのはしょうがない(笑)

 

さらに色々と調べてみるとこの体にフィットするソファの口コミの中で気になるものがありました。それがこのソファーのカバーに関するもの。

 

このソファー本体とカバーが別売りになっているようです。そしてこのカバーに対する評価や口コミにちょっと気になるものがありましたのでちょっと紹介します。

 

 

人をダメにするソファーのカバーを洗濯したら縮んでしまい新たに買い直さないといけなくなった。

 

カバーの耐久性がちょっと...中国製だからしょうがないかな。

 

ネコが引っかいたらカバーがボロボロに...

 

イヌがかじったのでカバーが破れた。まだ買って1ヶ月もたたないのに。また買わなくっちゃ(泣)

 

など本体よりもカバーに関する口コミはイマイチのようですね。毎日の生活に使うものですからこんなトラブルは避けたいものです。

 

そんなときいいものを見つけました。その名も「本当に人をダメにするソファ」Yogibo(ヨギボー)です。

 

 

 

 

日本で販売されているYogibo(ヨギボー)は米国ではなく大阪府岸和田市の工場で作られています。カバーは特殊な素材でできていて縫い方も特殊です。猫がひっかいたり、犬が噛んだぐらいでは破れません。更に注目はYogiboはカバー破れを1年間保証してくれるところ。これは安心ですよね。

 

月曜から夜ふかし,村上信五,関ジャニ∞,マツコ・デラックス,ソファ,ヨギボー

Yogibo(ヨギボー)はアメリカ生まれで、アメリカでブレークし、最近になって日本でも販売されるようになりました。

 

そのすわり心地はとんでもないほど気持ちがいいようで本当に人をダメにするソファの名前の通りのようです。

 

そのあまりの気持ちよさに一気に人気が高まり、モーニングバード!や、す・またん!などのTVで紹介されて今日本で大ブレイクしています。

 

TwitterやFacebookなどでも大反響のようですね。

 

 

人をダメにするソファーとYogibo(ヨギボー)を比較してみると値段の違いはありますがその丈夫さや耐久性をみてみるとYogibo(ヨギボー)のほうが断然おすすめのようです。毎日使うものですから耐久性は非常に大事ですよね。

 

Yogibo(ヨギボー)は今のところ公式サイトのみの販売のようです。まもなく大阪あべのQsMallに出店予定するようなので、そうなれば店舗で実際に触りながら買えるようになるでしょうね。今後日本各地に出店予定のようなので今から楽しみですね。

 

▼購入はこちら▼

 

 

 

 

 




このエントリーをはてなブックマークに追加